Zaifトークンが爆上げ!?一夜にして2.5倍!!奇跡的なタイミングで購入!?、

前回の記事をご覧になっていない方はどうぞこちらから!
体験談1仮想通貨60万円購入!
体験談2無念の損切り大損害!

*この記事は僕の2017年8月頃の仮想通貨の体験談です。

さて、前回すべての仮想通貨を売り払い失意のうちに仮想通貨投資から撤退した僕でしたが、再びその世界に足を踏み入れる瞬間は意外にも早くやってきました。(笑)

前回の撤退から一ヶ月もたたないある日のこと、

夜中何の気なしにzaif取引所のチャットを眺めていたのですが、その日のチャットはzaifトークンの話で持ちきりでした。

zaifトークンとはzaifを運営するテックビューロ社が発行しているトークンのことです!

そのチャットの内容とは、「これはZaifトークン爆上げ来るぞ!」「今夜中に3円いくんじゃないか?(そのときには1円にも満たない値段でした)」などとにかくいけいけな雰囲気でした。(笑)

その雰囲気にのまれ、騙されたと思ってZaifトークン購入を決意!

Zaifトークン 約1円で30万円分購入しました

するとどうでしょう、時価総額の更新ボタンを押すたびに万単位のお金が増えていきます。ボタンを押しては「今の1分で8000円上がったから、えっと、、時給は48万円か!やっば!!」みたいな謎の計算に明け暮れていました。(笑)

さてその上昇はとどまることはなく、max2.5円の値をつけ、そのときには僕の資産はなんと75万円に達していました!!

2,5円の値をつけた時はもう日が昇っていたので僕は、なぜか利益確定することもなく、「よし、いったん寝よう!!」と眠ることを決めてしまいます。(笑)

結局その日の夜くらいまで眠りこけたのですが、起きたときどうなっていたかは以下の4時間足のチャートをご覧ください。(笑)

あちゃー、、、(笑)

大暴落ですね、、(笑)

この後なんやかんやあり、数日後1,5円くらいで決済しました。資産は30万→45万でした

十分過ぎるほどの利益のはずなのですが、一回75万という数字をみてしまったのでどーも喜べませんでした。

このとき思ったのは、自分でいくらになったっら日本円に変えるかのルールをきちんと設定しておくべきと思いました。そうすれば、たとえ、その後さらに価格が上昇したとしても自分の決めたルールだからと、割り切ることができるのかなと思いました。すくなくともこのときのような後味の悪い結果にはならなかったと思います。

以上の反省を踏まえて今度は2017年の12月から再び仮想通貨を開始しました。僕もあきらめが悪いですね。(笑)

その内容はまた次の記事で!!

さてこの記事を読んで仮想通貨に興味がでた方はまず取引所の開設を済ませましょう!
以下におすすめの取引所のリンクを貼っておきます!
みなさんもCMなどで一度は目にしたことのある取引所だとおもいます!
(URLクリックまたは広告のクリックで登録サイトまでいけます。)
Zaif 取引所 (手数料が他の日本の取引所に比べてかなり安くておすすめです)

Coincheck 取引所(NEM流失事件で問題になりましたが、アルトコインのとり扱いが豊富でとても使いやすいです。)
https://coincheck.com/ja/?c=lH63GKDDbzo

biiflyer (世界トップクラスのセキュリティを誇る取引所です。)
https://bitflyer.jp?bf=n3dswpjj

ツールバーへスキップ