仮想通貨バブル崩壊!?仮想通貨暴落の原因を徹底分析

年末年始の高騰から一転、1月8日あたりから、ビットコインを始めほとんどの仮想通貨が暴落し、現在もなかなか回復の兆しが見えない状況にあります。仮想通貨バブルと呼ばれた2017年の勢いはどこに行ってしまったのでしょうか?仮想通貨バブルは崩壊してしまったのでしょうか?仮想通貨が暴落している原因を徹底分析してみました。

暴落の原因


世界各国の規制強化

昨年、仮想通貨市場が急激に成長したことで、世界各国が仮想通貨という存在を無視できない状況にあります。そのような中で、今年に入ってから仮想通貨の規制を強化する国が増加し、仮想通貨の今後が懸念されています。韓国では、今月30日から無記名口座による仮想通貨取引を禁止することになっており、国内すべての仮想通貨取引所の閉鎖も検討されているそうです。中国では、マイニング禁止令など昨年に続き仮想通貨に対する規制を強化しようという姿勢をとっています。仮想通貨の規制は中東でも行われています。エジプトにおいては、イスラム教の最高指導者が、ビットコインはイスラム法の禁忌(タブー)にあたるということで取引禁止令を出しており、ドバイにおいては、取引をやめる銀行もでてきているそうです。ヨーロッパにおいては、仮想通貨取引所を介したマネーロンダリングやテロ資金調達などの悪用を防ぐために、EU各国と欧州議会の間で仮想通貨の規制に合意しているそうです。このように世界各国で規制が進んでいるみたいですが、個人的な意見としては、仮想通貨はインターネットのようにこれからの時代に必ず必要となってくると思うので、規制は一時的なものだと思います。

Warren Buffett(ウォーレンバフェット)の発言

Warren Buffett(ウォーレンバフェット)は、アメリカの投資家であり、バークシャー・ハサウェイ社(2017年12月末時価総額ランキング7位)の会長兼CEOを務めています。過去の投資実績から、世界一の投資家、史上最高の投資家などとも呼ばれています。経済誌フォーブスによると、バフェットは、2008年の世界長者番付において、Microsoftの設立者でも有名なビルゲイツを抜き1位になったこともあるみたいです。その時の資産は、なんと620憶ドル。世界一のお金持ちってこんなに持ってるんですね笑。大金持ちの投資家というわけでその影響力も凄まじく、多くのメディアがバフェットの発言に注目しています。そのような中で、1月上旬にバフェットがテレビ局のインタビューに対し、「仮想通貨は悲惨な結末を迎えるだろう」と発言したそうです。世界一の投資家と呼ばれるバフェットがそう言っていると聞くと恐ろしいですね…。

毎年1月は暴落している

仮想通貨はなんと4年連続で1月に、January Dipと呼ばれる暴落が起こっているそうです。

なぜ、暴落が毎年この時期に起っているのかはわかりませんが、もしかしたらこの暴落には何か裏があるのかもしれないですね…。

機関投資家の仕業

今回の暴落は機関投資家による仕業ではないのかとも言われています。機関投資家とは、個人投資家以外の投資家のことで、資金力や情報量が個人投資家に比べ圧倒的に多いため、相場に大きな影響を与えることがあります。例えば、機関投資家が大量に買い注文をすれば相場は上がり、大量に売り注文をすれば相場は下がります。株やFXなどでは機関投資家がよく利用する手法なのですが、買いたい銘柄が高いときに、空売り(売ってから後で買い戻す)をし、価格を一気に下げます。すると、個人投資家の損切りや狼狽売りなどにより、さらに価格は下がっていきます。これが売りが売りを呼ぶという現象ですね。そして、暴落したところで機関投資家は買い戻します。こうすることで、できるだけ安く自分たちの欲しい銘柄を手に入れているんですね。今回の仮想通貨の暴落においてもこの手法が使われたのではないかと言われているというわけです。もしそうだとしたら、機関投資家も仮想通貨を欲しがっていることになりますし、仮想通貨は以前よりさらに高値を付けることになるかもしれません。

バブルは崩壊したのか?


今回の仮想通貨の大暴落は、果たして仮想通貨バブル崩壊の始まりなのでしょうか?それとも仮想通貨バブル自体まだ始まっていないのでしょうか?皆さんの意見をまとめてみました。

ポジティブな意見

ネガティブな意見

個人的な意見

僕の意見としては、仮想通貨の価格はこれからもっと上昇していくと思います。仮想通貨と大企業の提携などの話はよく聞きますが、そもそも実際に仮想通貨が普及していくのはまだまだ先のことですし、これから開発が進めば仮想通貨自体の価値も上がっていくと思います。暴落から回復するのも時間の問題じゃないですかね…。そう信じたい笑!

あくまで投資は自己責任ですのでよろしくお願いします。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
ツールバーへスキップ